menu

2月は、はりたん会!

公開日:2017年01月21日 カテゴリー:イベント タグ:

2ヶ月に一度のお楽しみ・現代短歌を楽しく作る短歌の会が”はりたん会”に生まれ代わりました!
(名前が決まっただけですが〜)
それと同時にはりたん会のゆるゆるなフリーペーパー・はりたん会報も完成です☆
大阪を中心に関西のギャラリーや書店などに配布しますので、ぜひ手に取ってくださいね(*´ω`*)

そして今年最初のはりたん会は2/19(日)に開催します(`・ω・´)ゞ
初めての方もどしどしご参加くださいね!新入部員大々募集中です♪

今回のはりたん会では、3月の展示企画「ギガと短歌ー墨で遊ぶー」に+500円で出展できますよ
せっかくなのではりたん会で作った短歌を展示しましょう〜
※「ギガと短歌ー墨で遊ぶー」の詳細は近日告知いたします…しばしお待ちを…(;´Д`)

最近短歌が流行りみたいですからね、誰よりも早く展示にチャレンジですよ!

【参加者募集】2月のはりたん会

 

日時:2月19日(日)15:00~18:00頃まで
参加費:500円(コーヒー付き)
会場:太陽とハリネズミ

 

3月の展示に参加希望の方は+500円
墨を使いますので、念のため汚れてもいい服装でお越しください
※書道用品はこちらで用意しています

***
はりたん会連動企画「ギガと短歌ー墨で遊ぶー」
会期:3月24日(金)〜26日(日)
参加費:1,000円(展示だけ参加の場合)

 

予約優先→こちらのメールにて承ります!

 

もしくはFacebookのイベントページの参加ボタンを押して下さい
https://www.facebook.com/events/1138630462920341/


講師:芽育実(megumi)さん
10代に出会った1冊の詩集に影響を受け、自由詩を始め、20代に出会った1冊の歌集に衝撃を受け、現代短歌を始める。インターネットでの詩歌サークルにて発表の場をもったり、詩歌とイラストの同人誌を作成したり、細々と個人活動を楽しむように。
昨年より、『デジタル加工をした写真やイラストに、現代短歌を組み合わせた作品』の制作を開始。関西のギャラリーにて展示を行っている。

<現代短歌とは…?>
日本古来の和歌の形式のひとつである短歌を、新しい解釈で詠む流れです。五・七・五・七・七 の音のリズムに言葉を並べます。難しい決まりや言葉遣いは無し。短歌は感情を歌うジャンルであり、普段の気持ちをそのまま詠めばいい、とも言われています。堅苦しく考えず、とりあえず一首。詠んでみませんか?

営業日カレンダー

カテゴリー

カウンター

  • 38今日の閲覧数:
  • 127昨日の閲覧数:
  • 136556総閲覧数:
  • 76794総訪問者数:
  • 1現在オンライン中の人数: